読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらがな書いてます

こくご

ハイレベ100幼児の「ひらがな」「カタカナ」、今のところ順調にすすんでいます。

解けることが本人の自信にもつながっているようでいい感じ。

でも、先のページを見ると今の息子には無理そうな問題がわんさか出てきます^_^;

大丈夫かな~。

難しい問題、わからない問題に粘り強く向き合えるかな。

 

ちょうど文字書きの敏感期のようで、毎日毎日お手紙を書いています。

まだカタカナは書けないらしくひらがなのみ。

私宛だったりパパ宛だったり、じいちゃんばあちゃん、園のお友達、いとこ。

書く相手がたくさんいて楽しそうです。

はがきに書いて実家に投函しよっかな。

 

そうそう、ひらがなが書けるといっても、鏡文字がいーーっぱい。

でも鏡文字が見れるのも今だけだろうなと思うとすごく可愛いし

とても貴重な期間に感じますね。

折り紙や紙の切れ端に書いたりするので、サイズばらばらすぎて保管が大変。

毎回同じ紙に書いてほしいななんて思ったり(笑)

 

とにかく今は楽しんでたくさん書いてほしいです(*^_^*)

書き順もまめに見てあげなくちゃ。。。

ハイレベ幼児100のひらがな、カタカナ

こくご

息子の現在のひらがなカタカナの習得状況。

 

ひらがな→読める、ほぼ書ける

カタカナ→読める、書けない

 

といった感じです。

ひらがなはお手紙ブームに入り、そのおかげでずいぶん書けるようになりました。

鏡文字がたくさんありますが(笑)今は意欲を大事にしたいので注意はせず見守っています。

 

カタカナは、部屋に貼ってあるひらがなとカタカナが一緒に載っているポスターを見ながら自分で読みはじめて

ポケモンが大好きなのでカタカナが読めることで図鑑も読めるのが嬉しかったらしく、どんどん覚えていきました。

 

読みは音読やポケモン図鑑で強化していけそう、では書きをどうするか。

ドリルか問題集を取り入れてみることにしました。

 

個人的にしょうがく社の問題集が好きなので

(ページ数が多いわりに安価でコスパがよい、内容もしっかりしている)

ハイレベ幼児100のひらがな、カタカナを購入。

 

ハイレベ100幼児ひらがな

ハイレベ100幼児カタカナ―100回のテストで、本格的なカタカナの練習を!!

 そうそう、オンライン書店かアマゾン、楽天あたりで購入しようとしたら

ハイレベ幼児100のひらがなが欠品中らしく

オンライン書店は売り切れアマゾンはプレ値になっていてびっくりしました。

 

奨学社のホームページでは普通に取り扱っていたのでしょうがく社から直接購入しましたが、なぜ欠品中なんだろう?

 

しょうがく社から直接購入する場合の送料は税抜1500円未満は180円、1500円以上は無料でした。

問題集を3冊も買えばこえる額です。良心的ですね。

今回は、ひらがな、カタカナ以外にも、ついでなのでハイレベ幼児100シリーズをすべて買ってみました。

注文してからもとても対応が早かったです。

数日で届き好感度UPです。

 

 

音読でひらがな読みの練習

息子のひらがな読みを強化するべく音読をはじめました!

 

 

音読に選んでいるのは主に家にある絵本です。

息子の読みの練習にもなるし、私も息子に絵本を読んでもらえて嬉しい(*^^*)

一石二鳥です。

 

 

絵本は私が選んでいます。

できるだけ簡単で、かつ文章に意味があるもののほうがいいかなと思って

2、3歳の子対象くらいの内容でストーリー性のあるものを。

 

 

こどものともでいえば、

こどものとも年少版」あたりがベスト。

こどものとも0.1.2」でも文字が多めのものなら良さそうです。

 

 

普段の読み聞かせでは、

こどものとも年中向き」

こどものとも」くらいの絵本を読んでいます。

 

 

さて、こちらがここ数日で音読した絵本↓

 

・ぞうくんのおおかぜさんぽ

・わにわにのおでかけ

・わにわにとあかわに

・おうちへかえろ

・おうちにかえろう

(「おうちへかえろ」と「おうちにかえろう」は別の絵本です。)

 

 

初日は本当~にひどかったです(笑)

 

ただ、まだ1週間もたっていないに関わらず効果はてきめんに出ていて

一文字ずつ拾い読みに近かった初日に比べると

つっかえながらも単語や文章をまとまりでとらえて読みはじめています。

 

 

こ・ん・に・ち・は、と読んでいたところが

こんにちは!とちょっとセリフっぽくなったりして、

読み聞かせらしくなってます!

 

これほどすぐに音読効果が出るとは思っていなかったので、かなり驚きました。

続けていってどうなるのかとても楽しみです。

当たり前のことなんだけど、積み重ねって大事ですね。

 

 

 

今は就寝前に読んでもらっているだけのところを、朝学習にも音読を取り入れてみることにしました。

効果があるならどんどんやろう!(笑)

 

朝は、俳句とかことわざなどにしようと思っています。

はじめは意味がわからなくてもいいから、

日本語の美しさというか、語感を感じてほしいです。

 

 

公文のカードで俳句があったので

「冬の俳句」「春の俳句」の2点をさっそく購入しました。

毎日1枚ずつ読んでもらいます(*^^*)

はじめまして。

はじめまして。

新年長になる息子がいます。

 

 

新年長になるし、まだ確定ではないけれど、将来、中学受験をする可能性もあり

そろそろ学習習慣をつけていきたいと思っています。

学習内容を記録に残したくてブログをはじめることにしました。

 

 

これまでの教らしいものと言えば、読み聞かせやパズルやブロックなど。

あとは実体験をできるだけ意識してきました。

 

おかげで絵本は大好きだし、立体は得意かな?という感じはするけれど

文字読みに関しては絵本好きのわりにはゆっくりで

ひらがなはよめても文章をすらすら読むことはできません。

まずはそこをなんとかしてあげたいです。

 

 

それから、息子はプリント教材をほとんどしたことがないので

今後はドリル・プリント教材の導入を積極的にしていきたいです。

 

文字読みに続き、文字書きもかなりゆっくりで

まだすべてのひらがなを書くことはできません。

 

 

算数に関しては、

5までのたしざんひきざんはできるけど、10までになると指を使っています。

手を使うことは賛否両論ありますね…。

さんざん迷った結果、息子のやりたいように、と

指を使ってのたしざんひきざんを見守ることにして、現在に至ります。

 

 

まずは何からはじめよう。

かきあつめた教材とにらめっこしています(苦笑)

 

 

 

よろしくお願い致します。